Pocket

上野の森キリスト教会にてプレ大会を開催

TORCH(宣教大会)は、6月16日の本大会に向け、5月12日(土)に上野の森キリスト教会にてプレ大会を開催いたします。

メッセンジャーは飯能の山キリスト教会の中村穣牧師。
特別賛美はKenta Dedachiさん、賛美リードにDown to Worshipのみなさんを迎えます。

地域の人の憩いの場「Café Living Room 61」

中村穣牧師は2014年4月に埼玉県飯能市で開拓を開始し、
2015年12月3日に「Café Living Room 61」というオシャレなカフェを教会の近くで開いています。

教会開拓と並行して、若い人たちの性の問題や悩み、中絶の問題に取り組む「逃れの街ミニストリー」を主宰している中村先生は、ある日、悩みをかかえて苦しみ、行き場のない人々のために、「憩いの場」としてのカフエを作ることを決意したそうです。

しかし、リフォームのお金はすぐに底をついてしまい、そこから、中村先生と奥様でDIYを始めたそうです。
手作りのカフェですね。
木を切ったり、カンナをかけたり、断熱材を入れるとか、壁板を張るくらいまではなんとかできそうですが
コンクリをこねて、ブロックを積んだり、壁に漆喰を塗り、屋根までつけたそうです。

水道管を伸ばしたり、蛇口を付けて、キッチンまで作ってしまう。
DIYは初めてという中村先生ご夫妻ですが、神様に不思議な方法で鍛えられ、プロ並みの腕前です。

カフェは地元のテレビ局からも取材がくるほど盛況で、地域の方の憩いの場となっています。

ちなみに「61」という数字は、米国のミシシッピ川沿いを走る「ルート61」から、そして、ミシシッピの神学校時代、良く通っていたカフェの名前「Living Room」。

「Café Living Room 61」は中村先生の思い出がいっぱい詰まった名前なんですね。
中村先生はまた、カントリーブルースのミュージシャンでもあります。

若い世代に向けたメッセージは定評があり、中村先生の歌とメッセージに大いに期待が高まっています。

中村先生は今回の大会に向けてこのように語っています。

「この大会は日本の信仰の土台を作ってきた
 先輩から青年が信仰のともしびを受け継いて、
 さらに燃やされていこうという大会です。

 そのためにも、もう一度、
 みんなで十字架の前にへりくだり、礼拝しましょう。
 久しぶりにdown to worshipのみんなで賛美をリードします。

 私の中にある何かではなく、私自身を主に捧げるために
 賛美を通してもう一度キリストの愛を受けましょう。

 そして、私の全てを持って、世に希望を伝えていく私達として
 再び主の前に立ちたいと思います。」



若きクリスチャン・シンガーソングライターのKenta Dedachi さん

Kenta さんは千葉市にある福音派の牧師家庭に生まれ育ち、8人兄弟の長男です。

今から6年くらい前のこと、友達がユーチューブをやっているのをみて、
「音楽ならば、自分でもできる」
と思ったそうです。

米国のクリスチャンユーチューバーの中には、
一般の歌を歌いながら、その人の「生き方や生活の中」で証しをしている人たちがいて、
そういう生き方に共感を覚えたそうです。

そしてKenta Dedachiさんがユーチューブに投稿したところ、
現在ではユーチューブのチャンネル登録者数が1万人を超えてしまったそうです。

そして、南アフリカからユーチューブを聴いてコメントをくれたり、
地元のラジオ局からも問い合わせがあるそうです。

2016年に初のライブを行っていらい、急成長しているKenta Dedachi さん。
所属事務所(シルバートラペット)のプロデューサーであるTAKAKIさんは、Kenta Dedachi さんに関してこのように語っています。

「彼の魅力は、やはり声質ですね。その質というのは、一般にいう「いい声」というのとも違っていて、彼の性格、 信仰などすべてが詰まったものなんです。
 曲を一節歌えば、会場がいっせいに静ってしまうような、圧倒的なものを持っているんです。
 彼はとにかくブレない強さがあり、何より真っすぐなところは魅力ですね。」

5月12日(土)に上野の森キリスト教会で行われるTORCHのプレ大会。
プレ大会とは思えないような豪華な顔ぶれが揃い楽しみですね。

TORCH本大会は6月16日。

サックス演奏 岸 義紘師。メッセンジャー 大川 従道師、田所 慈郎師。

音楽ゲスト 塩谷 達也さん&美和さん。Kenta Dedachi さん。こちらも豪華メンバーですね。

 

TORCHの本大会、プレ大会チラシやポスターをご希望の方は、下記より申し込むことができます。

教会に貼ったり、友達に配ったりしてぜひ、この大会を応援して下さいね。

本大会、プレ大会のチラシ、ポスターはこちら

 

のボタンを押して頂けると励みになります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村